FC2ブログ

紫色の屋根裏部屋

ゲーム、マンガに関する話やらくがきを載せたりするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まぁ!めずらしく長文

今日の日記はうみねこのなく頃にのネタバレを含みます注意

とりあえずうみねこ一巡目終了
今回は「嘘だ!!」や「くけけけけ!(目の画像)」のようなドッキリ系がなかった分心臓に優しかった
でも夜トイレに行きづらい恐さは顕在でしたけど・・・
特に死体の損壊具合が恐すぎ、顔がボッコボコって想像したくないですね・・・

さて、ここで推理と言う名の妄想でも書かせていただきますか・・・
しかし今作だけで犯人、ルール(ひぐらしで言うルールXYZ)を見切るのは無理だと思うので(むしろ推理も無理な気がする)
せめて「この連続殺人は魔法の力に頼らなくても人の力でできるよ」て事を考えてみるよ
「トリックがわかんないけど犯人は人間だよ!」と言うとお茶会でのバトラみたいになっちゃいますからね

二作目が出て見返したとき恥ずかしい思いをしない程度にがんばるよ

まずはマリアのバラが消えていた所
なくなっていた理由としては・・・
1 使用人の誰かがたまたま摘み取った(バラはしおれていたから摘み取られていても不思議ではない)
2 犯人が摘み取った(この場合犯人はそのバラがマリアにとって特別なものであると知っているor誰かから聞いて知っている)
3 マリアがバラの場所を間違えて覚えていた(この場合意図的に間違えたのかどうかで変わる)
4 風で飛んでった等 (自然の力でなくなった)

まぁぶっちゃけ1234どれでもいい気がする

次に初めの手紙をマリアに渡したのは誰か?
誰が渡したかはさっぱり分からないです・・・
手紙の封が金蔵の持ってた指輪(右代宮家当主の証)でされていたので金蔵が出した手紙のような気もしますが、
作中で言うには過去に手紙を受け取ったことがある人ならば偽造は可能らしい、
つまり誰でも手紙は作れちゃう
そして渡すときは「私はベアトリーチェです、魔法でこの者体を借りています」等言えばマリアは受け取ってくれそうな気がします
つまり誰でもマリアに手紙を渡せる
誰がどのような目的で手紙を作ったかはさっぱりわからないけど、今は犯人が魔女でなければいいのです

この辺で金蔵が指輪を窓から投げるシーンがあります、もし投げられた指輪が誰にも拾われていないならば今後出てくる手紙はあらかじめ作られたものと言うことになる(偽造されていたなら関係なけど)

次に6人の殺人事件の経緯
さっぱり分かりません/(^o^)\
と言うよりどうとでもなりそう
殺された6人全員が同時にやられそして倉庫に運ばれたのか
それとも6人倉庫におびき寄せられそこでやられたのか
はたまた6人のうちの数人が残りの人を殺し、倉庫に運んだ後に6人とは別の誰かにその数人がやられた等
ゲストハウスに一緒にいた従兄弟4人を除けば誰でも実行犯になれそう/(^o^)\ワッカラーン


次は・・・チェーンロックの密室ですね
人間業で何とかするなら・・・
1 二人は自殺した(死ぬ前の二人の会話を考えると自殺はまずないとは思う。ドア越しに脅迫されて自殺したとも考えられるかも)
2 二人に杭をさした後、犯人は部屋に隠れていた。カノン源次が離れている間に魔法陣を書き再び部屋に隠れる、
二人の死体が発見され、皆がぞろぞろ帰ってから部屋を脱出する(これは隠れる場所がないとできない、作中ではあまり部屋の捜索はされてないみたいなので可能かもしれない。けれどもこのトリックの場合次のカノンの事件には隠れていた人物はかかわることはできない)
3 チェーンを外から閉じる小技じみた事をしたorチェーンには細工がしてあった(これが答えならば魔法が答えである方がマシですよね・・・いやチェーンを切った本人であるカノンが二人殺しの犯人ならこれでもいいんですけどね)
4 二人のどちらかは実は生きていた(南条がグルならば可能。今回の場合6人殺しの場合と異なり部屋には部屋の鍵しかされていないので普通に出れる)

人間でも何とかできそうですよね、確証はできないけど

次はカノンと金蔵の事件です
この事件は作中では19人目の仕業となっています
作中の文章が事実ならば生きている人はお互いの位置を確認していますので19人目の存在は確実です
その19人目の正体とは?
1 本当に19人目がいた(19人目がいて一連の犯行をしているのならば、もう考える必要はなくなります・・・が)
2 初めの6人の誰か(初めに殺された6人の内顔がつぶされていた人達は頑張れば偽造が可能である)
3 カノンが自分で腹をさした(理由が分からない。けれどもカノンは自称家具である、もし金蔵に「○○の状況下になったら杭を自らに刺せ!」と命令されたいたら刺すだろうか?)
次に金蔵
1 本人が焼けていた(普通に)
2 焼死体はフェイク(金蔵との判断は足の指でしかされていない、頑張れば偽造可能)

カノンの事件は19人目の存在と自殺を可能性を除外すると犯人は金蔵、ルドルフ、キリエ、ローザ、郷田に絞られる

次は金蔵の部屋に篭った時に突如現れた手紙
手紙を置く事ができるのは、夏紀、源次、南条、熊沢、マリアの5人
うーん・・・誰でもいいや、(えー)
無理やり置いた理由を考えるならば
夏紀(人を追い出すため)
源次(人を追い出すため。または金蔵に「わしの部屋に篭る状況になったら手紙を置け!」と命令されていた)
南条、熊沢(まったく思いつかない)
マリア(ベアトリーチェを名乗るものに「金蔵の部屋に篭る状況になったら手紙を置いて」と頼まれた)
うーん・・・

次は三人がやられていたところ
・・・金蔵の部屋に篭っていた4人は3人に手を下せないって事しか分かりません(つДと)
サッパリサッパリ(お手上げモード)
スルースルー(ぇー)

夏紀が額を銃で撃ち抜かれたところ
1 犯人に撃たれた(夏紀の銃はTipsより射程距離はとても短いと分かる。つまり銃VS銃なら負けてしまう)
2 夏紀は幻覚を見てご乱心。自分を撃ってしまった (L5状態)
3 夏紀は命令され自分を撃った (犯人に弱みに付け込まれ脅された)
4 夏紀は命令され自分を撃った (金蔵or蔵臼に自分を撃てと言われたら従いそうだから・・・無理かな?)
ご乱心したのかな?

最後の場面は・・・いいよね?

結論「がんばりゃ全部人間でできそう」

最後に思うところをちょこっと
一連の事件は一人で全てを行うのは少しつらそう(無理やりすれば一人でできるかもしれないけど・・・)
複数の犯人がいると考えたほうが自然だと思う
複数の犯人はお互いを認知しているのか?同じ目的を持っているのか?協力しているのか?わからないですよねー

一連の事件の目的として思いつくのは
1 魔女の復活 (事件によってリスクを高めたい?)
2 黄金が欲しい (碑文をとく)
3 遺産が欲しい (親族が減り序列があがればいい)
4 その他 (その他)
最後にベアトリーチェの肖像画の前でたっていた人物は何の目的で行動していたのだろう・・・?
少なくとも3ではないはず死人に遺産ははいらないからねぇ
2でもないかな?黄金が目的なら殺す必要ないもんね。口封じとも考えられるけど・・・

ははは考えてみたけど結局何もわかんないやヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

スポンサーサイト

PageTop

うみねこのなく頃に買うてきた

うみねこゲッツ

委託販売されたうみねこゲッツ!(σ・∀・)σ
うへへ早速するよ!!


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。